お気に入りのハンクルK-1ミノー65SP | 船釣りは男のロマン

お気に入りのハンクルK-1ミノー65SP

私のお気に入りに、ハンクルK-1ミノー65SPがあります。

長さが65mmなのでラージマウスバス、スモールマウスバス、トラウトの釣りには欠かせないルアーです。
私が好んで使用しているカラーはワカサギ系、アヤヤなど派手目のカラーを状況によって使い分けています。

主に3ポンドか4ポンドラインで使用、アクションはゆっくりタダマキ、早巻き、トゥイッチ、どのアクションでもアングラーの意のままに小気味よくアクションしてくれます。

このルアーのもうひとつの使い方に、あえてリップレス仕様にして水面直下をi字アクションで泳がすようにし、スモールマウスを誘うチューニングをご紹介したいと思います。

まず、リップを折ります。
そしてリヤフックをフェザー付きのフックに変えるのですが、水に浸けてみてルアーが水平にならなかったら、ルアーに貼り付けるタイプの重りを貼って微調整して水平になるようにします。

自分なりのチューニングで魚を釣ると、ルアーに愛着が沸きますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする