人生を変えた海釣り

海釣りを始めるきっかけは、職場の同僚に太刀魚釣りに誘われたことです。

昼夜問わず、秋口から春先までによく釣れるとのことで神戸まで行ってきました。

見様見真似でルアー釣りを開始しましたが、てんで釣れる気配がなく、坊主で釣りは終了しました。
それが初めての海釣りで悔しさだけが残り、その後一人で釣れるまで行くことを決意しました。

情報収集から始まり、素人でのビギナーズラックは望まず、一から道具を揃えて準備開始しました。

その年の年末、釣りの方法は浮き釣りで夜の釣行を実施しました。
場所は兵庫県の南芦屋浜、たくさんの人で賑わう中、一晩かけての釣りを開始しました。

潮の流れもあり、隣の方とまつることも多く、気が付けば朝の5時を過ぎようとしていました。

周りの方々も疲れ切った中、誰一人釣れる様子がない中、自分の目を疑う出来事がありました。
自分の投げた浮きが沈み、異様なまでに竿が曲がりはじめました。
何が何やらわからないまま、リールを巻き続けました。

自身の行動に周りの人たちも集まってきて、皆が応援する状況。
初めての状況に少し興奮しつつ待望の太刀魚をゲットしました。
興奮のあまり周りの声も耳に入らない、恥ずかしい状況のでしたが、記念すべき初太刀魚でした。

このことがきっかけで今は船に乗ってまで大物を狙いにいくようになりました。
今の自身の趣味は自信を持って釣りといえるほど好きになってしまいました。

オーディオ|釣り好きですが何か?|知って得する、オススメ超便利グッズ|骨盤矯正のススメ|英語上達の秘訣|住宅リフォーム|心の童話|人気サイト|アフィリエイト|英語上達の秘訣|RANKERS|生命保険の選び方|SEO対策|さんふらわあ|